読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

躁鬱らしいよ

躁鬱 セクシャルマイノリティー もうすぐ三十路 悩み迷走中

ざっくり昨年のまとめと、トゥーヤングトゥーダイ



あけましておめでとうございます。

f:id:marumiya7:20170104123113j:plain




改めて去年の

躁鬱の鬱を経験し
なおかつ間も無く三十路を迎える歳になり
気づいたことを自分なりにまとめました。





1  
ビールが見違えるくらいに美味しくなった!!

プレミアムモルツとかエビスが特に。

2
乗り物で運転中にイライラもしくは調子に乗ること又は挑発に乗ることが減った。かなり。

3
人を変えたいと思わなくなった

4
自分も反省するようになった

5
親も感情があり人生を歩んでる事

6
子供を子供として観るようになった事

7
健康に意識する様になった、+体力の衰え

8
諦めてもないが無難を選びたくなる気持ち

9
過去の恩 それを新たに人に与えるべき事

10
経験が大切




まだまだあるのですが

デパケンを飲み だいぶ安定もしてます。

が、一文字で表すなら 『平』ってかんじ。

波をない事を願ったのに

感情があまりないとゆうか
ぼけぼけしているとゆうか。

以前のシャキッとした感覚とかがない。
パッとしない。


人生早く、感じる様になった。


今年はー!!
目標はー!!

とか、!!がつくような意気込みが感じれない。





ただ、でも不幸だとも苦しいだとも思わない。



話は変わりますが 


トゥーヤングトゥーダイという邦画を見て
凄い歌詞も曲も良かった。


作詞は、向井秀徳だそうだ。

あまり 詳しくないが
彼女が好きで 自問自答 など、横で聞いていて
素晴らしい歌詞。


トゥーヤングトゥーダイの極で
『天国』という曲があった。



あなたがいれば そこは天国

あなたがいない そこは地獄



あなたがいれば 地獄も天国

あなたがいない 天国は地獄


凄く感動。


みんな地獄には詳しいけど、天国は知らないとか。


人はつらいつらい事には語るけど、しあわせにきづいてなかったり。

メロディも含め心に残りました。


そして久々に感動をして涙目を流すとゆう。笑


いろいろ落ち着いていると、

前のキレキレな自分じゃないからまた、

友人には、えらい変わった。毒吐かなくなっただの

兄には自己啓発の本を読んだのか? など

言われる。笑


そんな中で 何かの作品により感じれることが嬉しい。


地獄とか天国は信じないが

トゥーヤングトゥーダイみたいな地獄なら行きたいね。笑


逆にあの映画の天国にはいきたくない。



たまには映画も刺激になります。


以上です。