読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気分屋はじめました。

躁鬱 セクシャルマイノリティー もうすぐ三十路 悩み迷走中

人間も、マウンティング

f:id:marumiya7:20161128194131j:plain







 ブログを書きたくなくなるくらいに久々に
人から文句を言われ喧嘩を売られた。



そう、人間界におけるマウンティング。








マウンティング内容はしょーもないので、はしょります。





まぁ、とりあえず、とりあえず。。。







むっちゃ、我慢したよ。
本当は顔面ぐちゃぐちゃにしたかった。




マウンティングしてきた

そいつも、メンヘラ➕酒癖が悪い。



2回しか会った事ないけど、前回会った時とは別人のようにマウンティング女子になってやがった。


(前回、初対面では気を使い、まるで尻尾を振る犬の様)




その日は、イベントを開催する為の打ち合わせがあった。

時間までの間、久しぶりに食べ放題にいって、蟹やらも、たらふく食べ、ビールも飲み満腹で幸せでした。


いざ打ち合わせ場所につき、そいつはかなり酔っ払っていって私にむかいマウンティングをしてきた。




典型的なマウンティング女子。
そうゆうのって思い返せば小学校からいるよね。




それはさて置き簡単な内容でゆうと、なんにもルールを聞かされていない状態でいきなり土俵にたたされ罵倒されるという。笑

新たなゲームの様でした。

バスケの試合を裸足でやらされ、バッシュ無し、あなたは裸足ね!私はジョーダンを履くけど!



そして素足を踏みつけてくる。



もしくは戦争で 私はライフルを使うわ!
あなたは金槌でやれば?!


とか、そうゆうレベルの嫌がらせをされただけ。






うーん。


結果

むちゃくちゃ可愛い子に罵倒されるならオッケー!
逆に、笑わしてあげたいよ!

昔から知ってる奴ならオッケー!自分を反省するよ!

むちゃくちゃスキルがある奴ならオッケー!
お腹を見せて服従するよ!





まぁ、それに至らないからムカついただけ。








愛犬がタヌキの縫いぐるみに腰を振ってマウンティングしているのは、少し切ないが愛を持って見守っている。

そして普段癒してくれる。




が、見ず知らずの低脳メンヘラスキル不足女にマウンティングされるのは、今回でじゅうぶん。

満腹、食べ放題より、満腹なりやした!
ごっつぁん!!








そして、知らず知らずに自分も躁な時、マウンティングしているのかなぁ?!と
不安にもなった。

これは、自分への警告だったんだ!と言い聞かせて、自分なりに正しく行きて行きたいと思った。